WEB完結で借りる際の簡単マニュアル
10秒簡易審査のモビットはこちら↓

プロミスもおすすめ!30日間無利息サービスが利用できるWEB申し込みはこちら↓
プロミス
女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

利息0円が選べるレイクのWEB申し込みはこちら↓

大手キャッシング会社のモビットでは『カードを利用しての借り入れ(カード申込)』の他に、

申込から契約、そして借り入れまで全てをWEB上で完了させることができるサービスであるWEB完結でのサービスが好評です。

通常の申込では『キャッシング会社から本人や職場への電話での在籍確認』や『書類やカードの郵送』といった手続きが必要ですが、モビットのWEB完結を利用すれば、電話確認や書類やカードの郵送といった手続きも省くことが可能です。

ポイント・・・ モビットのWEB申込なら在籍確認も書類やカードの郵送は不要

当サイトではモビットのWEB完結を利用する際の、
「どのような条件をクリアしなければならないのか?」
「手続きはどのように行えば良いのか?」
といったポイントを中心に紹介していきます。

モビットの2種類の借り入れ方法

WEB完結について解説する前に、もう一方の『借り入れ方法』についても紹介しておきましょう。
モビットは大きく分けると、2つの借り入れ方法があります。

モビットには以下の2つの借り入れ方法があります

  1. 【WEB完結申込】・・・全ての手続きをWEB上で行い、振り込みで借り入れる方法です
  2. 【カード申込】・・・任意の方法で申込を行い、郵送もしくは契約機でカードを発行してATMで借り入れる方法です

【WEB完結申込】

【WEB完結】は決められた申し込み条件を満たすことで利用できる借り入れ方法ですので、もしも『条件』をクリアできない場合であれば勤務先への電話は入りますが、【カード申込】を利用することによって借り入れを行うことができます。

【カード申込】

カード申込の方法には郵送、電話、申込機など様々な方法がありますが、最も便利な申し込み方法は『WEB申込(ネットで申し込み)』です。
この方法ならスマートフォン(もしくはパソコン)さえあれば、24時間どこに居ても自宅からでも、いつでもネットを通じて申込を行うことができます。
また、審査の通過を先に知ってから、確実にカードの受け取りを行えますので、申込機まで行って申し込んだ場合のように「審査落ちをしてしまい無駄足だった」という失敗を防ぐ事ができます。

ポイント・・・
【WEB完結申込】も【カード申込】も最初の申込はWEBを利用する

10秒簡易審査のモビットはこちら↓

モビットの『WEB完結』のメリットは?

メリットその1「外出せずにその場で素早くキャッシング」

WEB完結であれば、申し込みからお金のお振込みまで、家から一歩も出る必要がありません。
振り込みキャッシングの申し込みの後、実際にお客様の口座にお金が振り込みされるまで『最短3分』という素早さも大きなメリットです。返済も口座振替なのでうっかり返済を忘れるということもなく安心です。

メリットその2「 職場への在籍確認がない」

2つ目のメリットは、電話で職場への在籍確認がないという事です。
その分、通常のWEB申し込みに比べれば少し必要条件や必要書類が多くはなりますが、素早く誰にも知られることなくお金を借りられると言うのは、大きな魅力ではないでしょうか。

メリットその3「郵便物が送られて来ない」

郵送物がないというのもWEB完結のメリットの一つです。
入会申し込み書などが自宅に郵送されてくれば、家族に借金のことが知られてしまう可能性がありますが、モビットのWEB完結なら契約書類もネットで交付されます。もちろんモビットカードの発行もないので、カードが送られてくると言ったこともありませ ん。

モビットのWEB完結の申し込みの条件とは?

モビットのWEB完結を申し込むためには、こちらの条件を必ず満たしている必要があります。

WEB完結申込を利用する条件

  1. 三井住友銀行もしくは三菱東京UFJ銀行に口座を持っている。
  2. 上記1の口座をモビットから借りるお金の振り込みと、返済の引き落としに利用できる。
  3. インターネットで交付した電子書面ファイルを保存できる環境にある。

モビットのWEB完結申込の必要書類とは?

モビットのWEB完結を申し込むためには、下記の書類が必要になります。
これらの書類を、スマホのカメラやデジカメで撮影したもの、もしくはスキャナーで取り込んだも のを、モビットへ提出することになります。

WEB完結申込に必要な確認書類

  1. 【本人確認書類】※以下のうち一つの写し
    運転免許証、パスポート
  2. 【収入証明書類】※以下のうち一つの写し
    源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書(直近2ヵ月分。※用意できる場合は直近1年分の『賞与明細書』も提出する)
  3. 【勤務先の確認書類】※以下の二つの写し
    健康保険証(全国健康保険協会発行の保険証[社会保険症]、もしくは組合保険証)
    給与明細書

※健康保険証は『国民健康保険』のものは無効となりますので、気を付けてください。

10秒簡易審査のモビットはこちら↓

モビットの『WEB完結』ご利用までの流れ

モビットのWEB完結を利用する場合の流れは次のようになります。

  1. 『WEB申込』の画面にて、審査に必要な情報を入力します。
  2. 簡易審査(仮審査)の結果が表示されるので、引き続き追加情報を入力します。
  3. 確認書類をモビットに送付します。
  4. 『審査の完了』がメールで送られて来るので、記載されたURLから審査結果を確認します。
  5. 審査が通っていたら、そのまま引き続き画面の案内にしたがって入会手続きを行います。
  6. 入会完了のメールが届きます。内容をご確認ください。
  7. 振り込みでの借り入れが使用可能となります。銀行の振り込み対応時間内であれば、即日融資も可能です。

このように、モビットの『WEB完結』は、誰に知られることもなく、そして素早くお金を借りることができる画期的なサービスとなっています。

『振り込みでの即日融資』は『平日の正午までの申込』が望ましい

WEB完結でのキャッシングのお申し込みは、24時間いつでも行うことが可能ですが、振り込みが反映される時間は『銀行の営業時間内』のみとなります。
その為『土日祝日』は、振り込みでの即日融資は不可となります。
また、平日の場合は、即日融資を成功させるためには『14時50分』までに入会完了までの全ての手続きを終える必要があります。
そして審査や手続きにかかる時間を考慮すると『正午』までにWEB申込を行っておくのが望ましいと 言えるでしょう。

時間が過ぎてしまったり、土・日曜日・祝日でも以下の方法で即日融資が可能です。

振り込み受付時間を過ぎても、カードを発行することで即日融資は可能です

今日が土曜日・日曜日・祝日だったり、正午までにWEB申込を済ませた場合でも、手続きの進行状況によっては、審査などに思った以上の時間がかかってしまい、
「手続きの完了が『銀行の振り込み受付時間』を過ぎてしまった…」というケースも起こりえます。
しかし、そのような場合でも、全ての手続きが完了していれば、ローン申込機の営業時間である『8:00〜21:00』なら、近くのローン申込機にまで本人確認書類を持って足を運ぶことによって、カードを発行して『モビットの提携コンビニ』もしくは『モビットの提携銀行』のATMで即日融資を行うことが可能です。
この方法なら、 土日祝日であっても融資金を借りることが可能です。

どちらの借り入れ方法を選ぶにしても『WEB申し込み』が便利!

いずれにしてもモビットの申し込みは断然WEB申し込みが便利です。
ローン申込機までわざわざ行き、直接申し込みを行ったものの、その場で審査に落とされて無駄足になってしまうと言うような残念なこともありません。
ぜひWEB申し込みをご利用されることをお勧めいたします。

結論・・・
【WEB完結申込】も【カード申込】も最初の申込はWEBを利用する
10秒簡易審査のモビットはこちら↓

プロミスもおすすめ!30日間無利息サービスが利用できるWEB申し込みはこちら↓
プロミス
女性に安心のプロミスレディースのWEB申し込みはこちら↓

利息0円が選べるレイクのWEB申し込みはこちら↓

モビット プロミス